日本の寿司は、海外でも好まれる日本料理!一般的なマグロやウニ、イクラ、エビなどのにぎりや軍艦巻き!これが海外で進化し、アボカドを使った寿司カリフォルニア巻きとかのネーミングで、日本に逆輸入になって、今では回転すし屋さんでよく見かけるメニューになっていますよね?海外では、見た目がキレイでファッショナブルな寿司が多いんです。この頃ネットで知った、寿司ドーナツ!知ってる人は、そんなに多くないのでは?お菓子のドーナツということではなく、ドーナツ型を使った寿司のことなんですよ!ネットでは動画で作り方を紹介してるので、なるほどなと、感心しました!作り方は、ドーナツ型に具を並べ、その上から酢飯を入れ、5分間形がおさまるまで待ち、型から外します。するとキレイにドーナツの形の寿司が出来上がります。酢飯だけでドーナツの形を作って、具は後乗せでも良いんです。考えた人は、すごいセンス!パーティーなんかでは、華やかさを演出出来る一品になるんですよ!ネットやインスタで、寿司ドーナツで検索すると、色々出てくるので、どんなものなのか知りたい方は、ぜひご覧になって見でくださいね!