すごいです。人生100年時代まんざら嘘ではないようです。国内の100歳以上の高齢者は、「老人の日」の9月15日時点で6万9785人になる見込みと、厚生労働省が発表しました。なんと1971年から48年連続で過去最多を記録したそうです。女性の方が多いそうです。

健康で長生きが一番目標ですね。歳をとっても、自分の歯でものが食べることができて、人の手をなるべくわずらわせないように、飄々と生きていけたら幸せですね。

それから、人口10万人あたりで最も100歳が多い都道府県は島根県で6年連続だそうです。続いて高知県です。また、最も少ないのは埼玉県で29年連続だそうです。続いて、愛知県、千葉県です。土地とか地域で長生きは何か関係あるのでしょうか。

今年度中に100歳を迎える人は、昨年度より144人多いそうです。3万2241人になる見込みです。政府は自治体を通じて祝い状や銀杯を贈るそうです。

まだまだ長い道のり、いえ、意外に早いかもしれない100歳を目指して日々精進していこうと思います。アイフル 振込先